おやすむ

オカシナ男が今日もまた・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京警察ジェイデッカー②「その一瞬を連続させることによる現象」

テックセット!!・・・楽人です。
タツカプではブラスター化するのだろうか?気になります。

いきなり奥様にはわからないネタが出たけど、まぁ気にせず話を進めていこう。

前回のあらすじ
着いたら香港だと思いきやアメリカだったがやっぱ東京だった。

場所はアクアシティお台場のメディアージュ5階・・・我々は一つの施設に目を奪われていた。

カラフル
「ソニー・エクスプローラサイエンス」
名の通り、ソニーの科学館のようなところだ。

まぁ理系かつそういうのに興味のある楽人さんはもちろん、オルバも行きたそうだったので、入場料「大人一人500円」を払い中に入ることに。

おっと!なんとここからは撮影禁止と着たもんだ!!だから写真は無しだ。

中に入ると早速声をかけてくるお兄さん。
なんでも3D映像を楽しめるという・・・まぁ要するに某ネズミーマウス園の小さくなるやつとか某合衆国日本の赤い変体仮面がアクションするやつみたいなアトラクションにあるメガネをかけて2Dの映像を3Dのようにして見ようってことだ。
何を見たかと言うと・・・
「北海道は旭山動物園の動物たちを3Dで見る」
・・・東京関係ねー!!
なんで旭山動物園なんだよ!!東京の動物園のをだな・・・いや違う!東京じゃなく、科学とか物理とかの3D映像見せれよ!!
宇宙の神秘だの原子の結合だのネットワークの仕組みだの色々あるだろうが!!
心の中でそう突っ込みまくりながら、ふと隣のオルバを見ると・・・開演前からもうメガネをかけてらっしゃる。
某ネズミーマウス園の小さくなるやつとか某合衆国日本の赤い変体仮面がアクションするやつみたいなアトラクションの時もそうだが、なんでこいつは開演10前くらいからもうメガネをつけろのだろうか?
そんなにわくわくするものか?正直楽人さんは、急に自分の目の前に迫ってくる感じが怖くて仕方ないんだが・・・

そんなこんなで上映開始・・・え?
飛び出さないんだが?
ま、まぁあれだ、時間がたてば、白熊とかがこう・・・ガーーー!!っとさ・・・・ただプールに入っただけ・・・。
ペンギン軍団がこっちにガーーー!!っと!!・・・・プールに入っただけ・・・・。
アザラシが(ry
10後上映終了・・・・。
え?確かになまめかしく立体感あるように見えたけどさ・・・これだけ?・・・これだけかぁ・・・。

その後も当たり障りもなーい展示の数々・・・声を出したら声にあわせて画面の玉が揺れるだの、犬などの影絵が画面上で犬の映像になって表示されるとか・・・。
情報工学としては、ドンピシャな内容で映像解析やら何やらの技術を駆使してるんだろうけど・・・・俺の専門違うしー・・・。

まぁオルバさんは楽しんでいたようなので、これはこれでいいか、と思い出口へ・・・と、出るとまた何か展示が・・・。
展示スペースの前で綺麗なおねぇさんを見つけるともちろんそっちの方へ、その展示では、なんでも
「写真を駒取りして、一つの映像を作ることができる」らしい。
もちろん興味を持つオルバさんは早速映像の素材となる、動物の模型をあさってましたよ。
楽人さんはというと、クレイアニメってこういうので取ってるのかなぁ?なんてニャッキとロボットポルタを思い出してました。
1分ぐらいたつと完成したのか、オルバは手を止め、「おい、楽人見てろよ?」と自慢げに再生ボタンを押しました。

・・・・か、完成度たけぇ!!

撮影禁止がほんとに悔やまれるほど完成度が高い!!
内容は、トラに襲われる豚というとてつもなく残虐非道かつなぜそれをチョイスしたという内容だが。
トラが豚に近づくところ、それを感じ逃げる豚、トラと豚の取っ組み合い、そして豚を踏むトラ・・・。
すべて細かく撮影されており、それこそNHKのクレイアニメであるような、ちゃんと映像として見れる作品となっている。
隣で、美人なおねぇさんも「・・・す、すごい弟さんですね?こういうの経験あるんですか?」などと!
滅相もございません!!初体験でございますとも!!
自分の作品を見て、下衆にゲラゲラ笑っていた弟だが、まさかこんな才能があったとは。

その後は俺も負けじと、映像に写っている小猿のCGを触ることのできる展示で、さわりまくって手なずけ、かわいいおねぇさんに「すごい上手ですね、結構難しいんですよ?これ」とほめて貰いました。

さて、時間は2時半、そろそろチェックインのためホテルへ向かうことに。
そのホテルとは?気になる次回を待て。


<予告(BGMはなんでもいい)>
いつもの予告はやめて、今日は俺とオルバの微笑ましい1ページを紹介する。

楽人 「あの~手加減してもらっていいですか?」
オルバ「手加減はなしだ。」

カスタムロボで対戦したときの会話
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/21(日) 00:53:07|
  2. 楽人さんといっしょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<頭が痛いのでNT研究所に言って着たいと思います・・・。 | ホーム | 伝説の東京ダ・ガーン①「皆ごめんね?俺うそついてた。」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyasumu.blog51.fc2.com/tb.php/113-64d35b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

プロフィール

楽人さん

Author:楽人さん
性別:男

職業:ボケ

説明:ただのマシン好きで
    ただのゲーム好き
    しゃべりだすと止まらないが、
    内容は広く浅いのが特徴

趣味:ベルマーク集め
    スーベニアメダル集め
    寝る

SkypeID:rakuhitosan
メルアド:rakuhito<魚>hotmail.co.jp
メールを送る際にはお手数かけますが<魚>を@に変えてからでお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
楽人日記 (111)
ECO人キャラ紹介 (5)
エミルごと (7)
登場人物・場所 (1)
過去ゲーやってみませんか? (7)
楽人さんといっしょ (19)
本日のエルビー (12)
デザート伝記 (1)
消しハン工房 (3)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。