おやすむ

オカシナ男が今日もまた・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メダロットへの愛がとまらない

ね,ネタがいっぱいありすぎる~・・・楽人です.
ったくネタがないネタがないと思ってたらいきなり増えやがって・・・空気よめ!ネタ!!

ってなわけで最初のネタ消費へ・・・

メダロットが発売したーーーーーーーー!!!!


と,いうわけでここからネタバレを含みます.
いやな方は拍手だけ押して観覧をやめてください.

やっと発売でございます,我々は待ちました・・・

まちにまったアナベル・ガトー
このアナベル・ガトーは我々は8年間待ったのだ.
貴様ら(宿題とかレポートとか)のような分別のない者共に我々の理想を邪魔されてたまるかっ!

とガトー少佐も言っておられます.それほどに待ちました.

さーてそんな中身といいますと?
ちょっと簡単になってたりして・・・
まぁ詳しく?改善点をいいますと
・装甲が大幅に上昇
・脚部などのパラメーターが大幅に変更(推進などがなくなり,簡単化されている)
・ロボトル時間が短く(これはたぶん)
・メダル一つのパラメーターが簡単化
・メダフォースが2つに(まだあんまり進んでないからこれもたぶん)
・メダチェンジ無し(これも(ry)

ってな感じ
まぁ元々子供向けのゲームなので,これを大人な俺たちが「これメダロットじゃねークソゲー」とほざくのは無粋である.
そんなやつはメダロッターやめちまえ

とまぁ小粋なジョークはおいといてだぁ
この改善のおかげでメダロッターが増えれば今後の続編が期待できるわけで,とても楽しみなわけです.

もちろん昔からのメダロッターの人の心をつかむ要素もある.
まずは近作のメダロットに出てくる機体のほとんどが今まで出てきたメダロットだということだ.
これにはかなり驚いた,まさかまたこの手でロクショウを使いネコ型に苦しむ日が来るなんて・・・.
そしてキャラクターも今まで出てきたいつもの人たち!
イッキやアリカ,メダロット博士にナエさんも!!それにアニメ版でおなじみのひよこ売りのおじさんまでいる!!
昔からやってるメダロッターにも胸アツな内容となっているわけですよ!

と,言うわけで気になったそこの貴方!
ぜひ買ってやってみてくださいな?レッツロボトル!!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/05/31(月) 00:55:02|
  2. 楽人日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<まずい飲み物と謳うならならもっとまずくあれ | ホーム | 本日のエルビー第3回「ナタデココ夏みかん&愛媛県産清見みかん」>>

コメント

メダロットDSをエミュでプレイしようとしたんだけど失敗に終わりましたorz
  1. 2010/05/31(月) 21:54:59 |
  2. URL |
  3. ナック #-
  4. [ 編集 ]

ナック>>

エミュでプレイはメダロッターにあらず!!
当然です!

シノビメダルが使いずらいニンニン
  1. 2010/06/01(火) 18:15:14 |
  2. URL |
  3. 楽人さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oyasumu.blog51.fc2.com/tb.php/149-93aa7187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

プロフィール

楽人さん

Author:楽人さん
性別:男

職業:ボケ

説明:ただのマシン好きで
    ただのゲーム好き
    しゃべりだすと止まらないが、
    内容は広く浅いのが特徴

趣味:ベルマーク集め
    スーベニアメダル集め
    寝る

SkypeID:rakuhitosan
メルアド:rakuhito<魚>hotmail.co.jp
メールを送る際にはお手数かけますが<魚>を@に変えてからでお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
楽人日記 (111)
ECO人キャラ紹介 (5)
エミルごと (7)
登場人物・場所 (1)
過去ゲーやってみませんか? (7)
楽人さんといっしょ (19)
本日のエルビー (12)
デザート伝記 (1)
消しハン工房 (3)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。